ショップリード文

comm.arch.(コム・アーチ)/HAND FRAMED MOHAIR P/O レディースモヘアセーター comm-21fw002

28,600円(税2,600円)

 1(レディース)
LT.ALMOND
ROSE28,600円(税2,600円)
在庫なし
CLOUDS
HEAVY CLOUDS
購入数
東北地方でハンドフレーム(手横編み機)のみでニットウェアを製作している職人の手で作られた貴重なセーターです。

ハンドフレームは手動の編み機のことを指し、この編み機を使うことによって手編みに近い風合いを出しながらも、手編みでは難しい均一でキレイな編み目に仕上がるのが特長とされています。大量生産の機械編みのニットと異なり、その製法は職人が編み機を手動で操作する、きわめて熟練した技術を要します。

モヘアではとても珍しい、化繊が一切混ざっていない自然素材のモヘア糸を使用。そのモヘアは収穫量がとても少なく貴重な、生後1年未満の子ヤギから刈り取ったキッドモヘアです。

そのキッドモヘアを40%も使用しているため肌ざわりはバツグンで、とても軽くてふわふわな感触です。また、南米産のアルパカとの混紡なので、しっかりとした弾力感があります。

さらに、編み上がったニットをチーゼルという植物を使った起毛機で、起毛職人が1枚ずつ丁寧に加工をして仕上げています。

やや広めに取られた身幅、ドロップショルダーのリラックス感のあるニットで、シンプルなスタイルである分、その素材の素晴らしさが際立っています。

【生産国】
日本

【素材】
モヘア 40%
ウール 35%
アルパカ 25%

【サイズスペック】
1:(着丈)62cm (身幅)56cm (肩幅)51cm (袖丈)54cm
*着丈は背面中心を採寸しております

【comm.arch.(コム・アーチ)】
2014年スタート。
世界中から集められ、日本国内で紡績された最高級の天然素材を使用し、日本に現存する貴重なニット工場、織物工場、染色工場との連携でコレクションを制作している。
素材、つくり、プロセスにこだわり、心地よく長く着られるニットウェアをつくっている。

NEW ITEM