ショップリード文

Post O' Alls(ポストオーバーオールズ)/POST Chinois:N/P TAFFETA ポスト・シノワ ナイロン/ポリエステルタフタチャイナジャケット pst-21ss-16

39,600円(税3,600円)

 GREY IRIDESCENT
S39,600円(税3,600円)
在庫なし
M
L39,600円(税3,600円)
在庫なし
購入数
"POST Chinois"は【POST O'ALLS】歴代2番目のチャイナジャケット。

チャイナジャケットといっても中国語圏で着られていたマオカラータイプのモノではなく、いわゆるフレンチ・チャイナ、フランス語圏に住む中華系の人々が戦前から着ていたシャツカラーで、インディゴ染めのワークウェアをインスピレーションとし、そこにヴィンテージフレンチワークウェアのエッセンスをフュージョン、【POST O'ALLS】流チャイナジャケットに仕上げられています。

このジャケットの一番の特徴であるフロントのチャイナボタンに加え、ユーロワーク感漂う丸みのある襟やシガレットサイズの左胸のポケット、脇から袖下に入るマチ等、"ヴィンテージにありそうでない、なさそうであった"雰囲気を持つジャケットです。

素材は薄手で軽量のナイロン/ポリエステルタフタ。
【POST O'ALLS】のアイテムに多く見られる玉虫色の生地で、光の当たり具合によって変化する色合いがとても魅力的、薄手でさらっとした着心地の素材です。
この生地はシワ感も魅力のひとつですので、気を遣うことなくバッグにクシャっと放り込んで携帯出来る点もとても便利です。

ゆったり取られた身幅、やや短めの着丈のボックスシルエットで、ライトアウター〜ミッドレイヤー〜インナーと年間を通じて幅広く活躍するジャケットです。

【生産国】
日本

【素材】
ナイロン 63%
ポリエステル 37%

【サイズスペック】
S:(着丈)66cm (身幅)58cm (肩幅)47cm (袖丈)57.5cm

M:(着丈)67.5cm (身幅)63.5cm (肩幅)50.5cm (袖丈)58.5cm

L:(着丈)70cm (身幅)67.5cm (肩幅)52.5cm (袖丈)60cm
*モデル:身長175cm 体重65kg Lサイズ着用

【POST O'ALLS(ポストオーバーオールズ)】
【POST O'ALLS】は1992年、大淵毅氏、西秀昭氏(現CORONAデザイナー)の2人のニューヨーク在住の日本人により設立されました。
そして翌年の1993年のデビュー以来、幅広いレンジの人々の支持を受けてきました。
そのアイデアはデザイナーの愛する秀逸なディテールと美しい縫製仕様を持つヴィンテージウェアと同等の価値を持つ、ヴィンテージにインスパイアされた新しい服を作るというものでした。
【POST O'ALLS】の多くのデザインのルーツは、ヴィンテージのワークウェアやその基盤から発生したその他の機能服、ミリタリーやアウトドアウェアなど、に深く根差しています。
【POST O'ALLS】の服は今でもデビュー当時と変わらない基本アイデアで、オリジナルでありながらオーセンティックなディテールや縫製仕様、ジャンルやイメージを超えた生地使い等、【POST O'ALLS】のフレーバーをちりばめながら縫製、完成されています。

NEW ITEM