ショップリード文

CORONA・FATIGUE SLACKS(コロナ・ファティーグスラックス)/UTILITY SLACKS:M-51 NYCO Parka Shell ベーカーパンツ fp-001-22-03

29,700円(税2,700円)

 OD
S
M29,700円(税2,700円)
在庫なし
L
XL
購入数
【FATIGUE SLACKS】の原点となるUS MILITARYの通称"ベーカーパンツ"。ファティーグパンツの代名詞といえるパンツです。

40年代〜70年代にかけて、アメリカでは多くのミリタリートラウザーズにベーカーパンツ型のシンプルなデザインが使用されてきました。
ベトナム戦争後もサープラス品や古着がワークウェアとして再利用され、ヴィンテージ市場では一部のモデルはコレクターズアイテムとなり、今現在もメンズ・レディース問わず多くのアパレルメーカーが作り続けているスタンダードなデザインのパンツです。

この"UTILITY SLACKS"は、60年代から70年代にかけての複数の米軍・ユーティリティトラウザーズをベースに、デザイナー西氏のその時々の気分で細かい調整を加えながら発展してきたベーカーパンツです。

手の入れやすい大きなフロントのパッチポケットと、フラップ付きの2つのバックポケットという必要最低限のディテールで、これ以上足すことも引くことも出来ないほど、完成度の高いデザインのパンツです。

2022FALL/WINTERシーズンよりディテールとシルエットが変更され、ワタリが太く、バックポケットも大きくなり、より本来のベーカーパンツらしくアップデートされました。

素材は"M-51 NYCO Parka Shell"。
50年代のUSミリタリー・M-51パーカシェルに使用されていたナイロン+コットンの高密度ポプリンをレプリカ、微起毛をかけて仕上げられた素材です。
ナイロン混特有の凹凸感のある生地の面がフラットに整えられており、さらに微起毛がかけられているため、ミリタリー仕様とは思えない品のある生地に仕上げられています。

太すぎず細すぎずの絶妙なゆるさのあるフィット感で、膝下から軽くテーパードする穿きやすいシルエットのため、幅広い世代から支持されているパンツです。

様々なトップスや靴に合わせやすい、自由度の高さも多くの方々に支持されている理由のひとつです。

【原産国】
日本

【素材】
コットン 65%
ナイロン 35%

【サイズスペック】
S:(ウエスト)77cm (股上)33.5cm (股下)70cm (ワタリ幅)33cm (裾幅)22cm

M:(ウエスト)82cm (股上)34cm (股下)72cm (ワタリ幅)34cm (裾幅)23cm

L:(ウエスト)86cm (股上)35cm (股下)73cm (ワタリ幅)36cm (裾幅)24cm

XL:(ウエスト)91cm (股上)36cm (股下)75cm (ワタリ幅)38cm (裾幅)25cm

*モデル:身長175cm 体重64kg Mサイズ着用

【FATIGUE SLACKS(ファティーグスラックス)】
【FATIGUE SLACKS】は【CORONA】が新たに展開する、ミリタリーのボトムスに特化したブランドです。
【FATIGUE SLACKS】という名称は、"ファティーグパンツ"にフォーマルを連想させる"スラックス"が合わさって、"軍パン"を一段格上げしたようなイメージで名付けられたものです。
米軍・1930年代から1970年代のファティーグパンツ、特に朝鮮戦争、ベトナム戦争時代のユーティリティトラウザーズやB.D.Uパンツが基となる、ミリタリーに特化したボトムスのシリーズです。
デザイン性はもとより、“軍パン”の質実剛健で実用的な特徴を取り入れ、ブランド独自の生地提案により、日常着でありながらワンランク上のファティーグパンツへとアップグレードさせていくというコンセプトで、多くの人のスタイルとシンクロ出来る、普遍的でモダンな“ユーティリティウエア”として再構築、ファティーグパンツの新しいイメージを提案します。

NEW ITEM